ゲオオンライン アフィリエイト

GEO Onlineアフィリエイト サービス利用規約

GEO Onlineアフィリエイト利用規約(以下「本規約」)は株式会社ぽすれん(以下「当社」といいます)が提供するアフィリエイトサービス(以下「本サービス」といいます)を第二条に定義されるパートナーが利用する際に、当社とパートナーの間に適用されるものである。なお、「パートナー」について、本規約に記載なき事項については、ゲオオンラインサービスガイドライン(以下、「ゲオ規約」という。)が適用されるものとする。また、本規約とゲオ規約の内容に齟齬がある場合は、本規約の効力が優先するものとする。

  1. 第一章 サービス総則
    1. 第一条 規約の遵守
      本サービスに登録をする全てのパートナーは、本規約の全条項、ならびに本規約に付随する全ての、規約、規則、ガイドライン及びそれに準ずるものを遵守するものとする。
    2. 第二条 用語の定義
      本規約における用語の定義は、文章上で別途定める場合が無い限り以下の通りに定義される。
      1. アフィリエイトサービス
         当社の提供するアフィリエイトサービスのことを言い、当社主催のアフィリエイトプログラムをサポートするサービス。
      2. アフィリエイトプログラム
         アフィリエイトプログラム(以下「プログラム」といいます)とは、当社の定めるWEBコンテンツ提供者が、自身のWEBメディアに当社が提供する広告を掲載して、その成果に応じて広告収入を得るシステムまたはその条件単位。
      3. パートナー
         GEO Online会員であり、本規約に同意し、当社が提供する広告を掲載し、消費者を当社の運営・管理するサイトへ誘導し、その対価として当社より成果報酬を受け取ることを意図する個人、法人あるいは団体。
      4. 消費者
         パートナーが運営するメディア上の当社の運営・管理するサイトへのリンクを通じて、メディアから当社の運営・管理するサイトへと移動するインターネットユーザー。
      5. 成果報酬
         当社が定めた条件を、パートナーが成就することにより、当社よりパートナーへ支払われる現金による対価(税込み価格)
      6. メディア
         パートナーが本サービスを利用して当社の提供する広告を掲載するWEBサイト、メールマガジン、及びそれに準ずる全ての媒体。
  2. 第二章 サービス参加
    1. 第三条 サービス参加と解除
      1. パートナー参加を希望する者は、本規約の全ての条件に同意した上、当社に対し、本契約の締結を申し込むものとする。
      2. パートナーは、前項により本契約が成立した後であっても、当社独自の判断により、本サービス参加が解除される場合があることに同意するものとする。
      3. パートナーは、当社の指定する方法で当社に対して通知することにより、いつでも本サービスの参加を解除することが出来るものとする。
    2. 第四条 判断理由の非開示登録審査及び判断理由の不開示
       当社は、新規登録、追加登録またはURL変更の申請に対して行う審査の結果について、詳細を開示する義務を負わないものとする。また申請者は、その結果に対し異議申し立てはできないものとする。
    3. 第五条 利用規約の同意および契約の成立
       本規約は、パートナーが本規約の全てに同意し、会員登録を行ったと同時に効力を生じ、パートナーが本サービスの利用を当社に申し込んだ時点で契約が成立する。その成立をもって、パートナーは本サービスを利用できるものとする。未成年者がパートナーとして申し込みを行うには、親権者全ての同意を得なければならない。
    4. 第六条 サービス参加の拒否権
       当社は、当社の独自の判断により、以下の各号のいずれかに該当すると判断したメディアを運営するパートナーに対し、事前の通知なしに、パートナー及びメディアの登録解除措置を取れるものとし、当該メディアを運営するパートナーは、当社のこのような判断に一切の異議を申し立てないものとする。当社は、本項に該当するメディアに対して本サービスの提供を拒否できるものとする。これによるパートナーの損害、及び第三者からのクレーム等が発生した場合、当社はその責任を負わず、一切の責任はパートナーが負うものとする。
      1.  1)人種、性別、民族、に基づいた差別行為
      2.  2)誹謗中傷、脅迫、嫌がらせ、などの不正行為
      3.  3)虚偽情報の登録
      4.  4)法令違反、またはその奨励をしている場合
      5.  5)知的財産、著作権などの侵害
      6.  6)WEBページを有してない
      7.  7)登録サイト以外、または第三者サイトへの広告掲載
      8.  8)消費者に対しての現金などのインセンティブの付与
      9.  9)本規約内容条項を遵守しなかった場合
      10.  10)第11条に定める禁止行為を行っている場合
      11.  11)その他当社が不適切と認める行為
  3. 第三章 当社との提携、および報酬の支払い
    1. 第七条 当社との提携、及び解除
      1. 当パートナーは、広告掲載を希望するプロモーションの成果報酬条件を確認の上、申請ボタンをクリックすることにより広告掲載の提携申請を行う。そして、当該プロモーションを運営・管理する当社から広告掲載の承認を受けることにより、広告を掲載することが出来る。なお、パートナーはプロモーションの成果報酬条件が当社の意向により変更、及び解除される場合があることを予め了承するものとする。
      2. 本条第1項に基づく、広告掲載提携が成立した後であっても、当社から提示された広告を掲載するかどうかの判断および提携の解除の判断は、パートナーが独自に行うものとする。
    2. 第八条 成果報酬の支払い
      1. パートナーは成果報酬の支払いを現金支払いにより受け取ることができる。
      2. 当社は、承認された成果報酬について、毎月末日に締めて、 翌月末日(ただし、当日が銀行の休業日である場合は翌営業日とする)までに、 パートナーの 指定口座に振り込んで支払うものとする。
      3. 現金支払いを選択した場合の成果報酬の支払いは月末計算時点にて報酬額が3,000円を超えている場合に限り、 行なわれるものとする。
      4. 現金支払いを選択した場合に3,000円を超えず支払われなかった報酬は翌月、引継ぎ計上されるものとし、以後も同様とする。
      5. 現金支払いを選択した場合は成果報酬額合計から振込手数料を控除した金額をパートナーが登録した振込先口座に支払うものとする。
      6. パートナーの登録した振込先金融機関情報に不備がある場合は、当社よりパートナーに通知するものとする。
      7. パートナーの振込先金融機関情報不備における組戻手数料はパートナーが負担するものとする。
      8. パートナーが不正、又は不正を疑われる事情により、当社が調査を必要と判断した場合には、当社は必要な調査が完了するまでパートナーへの報酬支払いを停止することができる。
      9. 本サービスを解除、またはゲオオンライン会員を解約された場合は、解除手数料1,000円を控除し、残りの報酬を支払うものとする。
      10. パートナーが本規約に違反することにより登録が解除された場合、未払いとなっている報酬および登録解除後に発生した報酬は支払われないものとする。
  4. 第四章 広告の掲載
    1. 第九条 禁止行為
      1. パートナーは、次の各号のいずれかに該当する行為を行ってはならない。本条の禁止行為の存在が疑われる場合、その他相当と認められる場合は、当社はパートナーに対し、契約の解除を行えるものとする。
        1.  1) 広告ソースコードおよび広告データの改変
          当社から提供されたリンク(広告素材及びそのリンクコードを含む)を当社に無断で改変すること。
        2.  2) 禁止語句
          メディアに掲載する本サービスより取得した広告に関して、報酬を目的としてクリック行為を強要・嘆願する言葉、および閲覧者に誤解を与えるような言葉をメディアに記述すること。
        3.  3) 虚偽行為
          パートナーが、自らあるいは第三者と共謀して、あたかも成果報酬発生の条件である行為が発生したかのように装うなど、不正な行為を行うこと、その他、広告目的及び当サービスの趣旨を外れたクリックや注文、登録が発生した場合等、不当に成果報酬を得ようとするとみなされる一切の行為。
        4.  4) スパム行為
          電子メールでのスパム行為、掲示板への書きこみ等による宣伝行為、およびその他またその他の方法による第三者への迷惑になり得る行為。
        5.  5) 報酬還元
          メディアに登録している会員もしくはそれに準じるメディアの消費者に対し、報酬を原資として、現金、電子マネー、ポイントおよびそれに類する対価を付与すること
        6.  6) 権利侵害行為
          当社または第三者の所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等の正当な権利を侵害する行為、その他不利益・損害を与える行為
        7.  7) 違法・公序良俗違反行為
          公序良俗に反する行為又は法律・法令等に違反する行為
        8.  8) その他
          その他当社が不適切であると認めた行為
      2. 前項の場合において、当社が何らかの損害を被った場合、パートナーは当社に対し一切の損害の賠償をしなければならないものとする。
      3. 本条の禁止行為の有無についての判断は、当社が行うこととし、パートナーに対し、その内容・根拠の説明義務を一切負わないこととする。
    2. 第十条 配信広告の変更
       当社は、いつでもメディアに掲載される広告の素材を追加・変更することができるものとし、パートナーは、これに異議を述べないものとする。プロモーションを終了したことにより、メディアに掲載されていた広告に差し替えるべき素材が存在しないときは、これに代えて、デフォルト広告としての本サービスについての広告素材が掲載されるものとする。この場合、当該広告素材による広告については、成果報酬は発生しないものとする。
    3. 第十一条 配信広告の停止
      1. パートナーは、広告掲載期間が終了した場合には、メディアに掲載されている当該広告のHTMLソースおよびコード、もしくは広告に利用する画像および文言などの掲載を遅滞無く中止しなければならないものとする。
      2. パートナーは、当社がパートナーへの事前の通知なしに、当社サイトへの広告リンクを停止する場合があることを了承するものとする。
  5. 第五章 サービスの運営
    1. 第十二条 パートナーとの連絡
       パートナーと当社の間の連絡は原則として電子メール及びパートナー専用のWEBサイトにて行われるものとし、パートナーから当社への連絡方法はパートナー専用のWEBサイトに記載するものとする。またパートナーは当社からの連絡メールの受信を拒否できないものとする。
    2. 第十三条 サービス監視
       当社は、本規約に反する不正行為を行っている、または行っている蓋然性が高いと判断したパートナーに対して、報酬の支払いの一部もしくは全部を拒否する権利を有するほか、メディアとしての登録を、パートナーへの事前の通知なしに即時解除し、パートナーは、これに対して一切の異議を申し立てないものとする。
    3. 第十四条 サービスの中断、停止
      1. 本サービスのメンテナンスは、定期・不定期を問わず実施されるものとする。メンテナンスによるサービス停止に対し、パートナーは異議を述べることはできず、当該メンテナンスにより被った損害について、当社に故意または重過失がない限りパートナーは当社その他第三者に対して、一切その賠償を請求できない。
      2. 当社は、メンテナンスを行う際にパートナーに事前通知するものとする。ただし、当社が緊急にメンテナンスを行うと判断した場合はこの限りではない。
    4. 第十五条 損害の免責
      1. 当社は、本サービスの利用により発生したパートナーの損害については、一切の賠償責任を負わないものとする。ただし、損害発生の直接原因となる事由に関して、当社の故意または重過失に起因する場合は除く。
      2. パートナーが本サービスを利用することにより当社を含む第三者に対して損害を与えた場合パートナーは自己の責任により解決するものとし、当社には一切の損害を与えないものとする。
      3. 当社は、パートナーが本サービスを通じて得る情報などについて、その完全性、正確性、確実性、有用性などいかなる保証も行わないものとする。
      4. 当社は、パートナーが使用するいかなる機器、ソフトウェアについてもその動作保証を一切行わないものとする。
      5. 本サービス利用の際に発生した、電話会社又は各種通信業者より請求される接続に関する費用は、パートナーが自己責任において管理するものとし、当社はいかなる保証も行わないものとする。
    5. 第十六条 機密の保持
      1. パートナーは、本サービスに関連して得た当社の技術上、販売上、業務上その他秘密とみなされるべき情報を、当社の事前の書面による承諾なしに第三者へ漏洩してはならないものとする。ただし、公知の事実と判断されるものに関してはこの限りではない。
      2. 本条の効力は、本規約に基づく契約が終了した後も有効に存続するものとする。
    6. 第十七条 著作権等の知的財産保護
       本サービスにおけるシステムプログラム等の著作権その他本サービスに関連する一切の知的財産権は、広告素材に関する広告主の著作権、商標権その他の権利を除き、当社に帰属するものとする
    7. 第十八条 損害賠償の請求
      パートナーは、本サービスに関連して当社に損害を与えた場合、または当社が広告主その他の第三者から損害賠償を請求された場合は、その損害額 (直接的損害および通常損害のみならず、逸失利益、事業機会の喪失、データの喪失、事業の中断、その他の間接的、特別的、派生的または付随的損害の全てを 含む。)の全額を当社に対して支払うものとする。
  6. 第六章 サービスの終了
      第十九条 メディア登録の解除
      1. パートナーは、登録している個々のメディアに関し、当社が別途定める手続きを行うことにより、本サービスの利用を停止し、登録を解除することができるものとする。
      2. パートナーが運営する複数のメディアのうちの一部のメディアの登録の解除は、当該パートナーの契約の解約を意味するものではなく、登録されている全てのメディアの登録が解除された場合のみ、当該パートナーの契約の解約を意味する。
      3. 本規約に違反し、登録を解除されたメディアは、本サービスに再度登録することはできない場合があるものとする。
    1. 第二十条 サービスの解除
      1. パートナーは、当社への事前通知無しにWEBサイト上の指定された届出によりいつでも提携を解除することが出来る。
      2. 当社は、パートナーが次の各号のいずれかに該当したときは、何らの催告なくして本契約を解除することができるものとする。なお、本条の適用によりパートナーが本契約を解除された場合、未払いの成果報酬については違約金として当社が没収するものとし、当社はパートナーに対して支払いを拒否できるものとする。
        1.  1)パートナーが法令に違反またはそのおそれがあると判明した場合
        2.  2)パートナーが第六条規定及びその他本規約の一つにでも違反した場合
        3.  3)パートナーについて、仮差押、差押もしくは競売の申請、または破産、民事再生もしくは会社更生手続開始の申立があり、または清算手続きが開始された場合
      3. 第九条の規定にかかわらず、当社は、本規約を含むこれらの規約および規則に違反したパートナーに対して、報酬の支払いを一切拒否する権利を有するほか、パートナーとの契約の解約および個々のメディアの登録の解除を事前の通知なしに行う権利を有するものとし、これについてパートナーは一切の異議を申し立てないものとします。
      4. 前項の事由により当社とパートナーとの契約が解除された場合、当社は、当該パートナーに契約解除時までに支払った全ての報酬と同額の請求を行うことができるものとし、また、当該契約解除のために行った調査に関わる全ての費用(人件費、交通費、訴訟などの裁判手続きを行った場合はその費用、弁護士費用などを含みますが、それに限定されません。)も当該パートナーに請求できるものとします。
  7. 第七章 その他
    1. 第二十一条 裁判管轄
       本規約は日本法に準拠し、それに則り解釈されるものとする。また、本規約に関する訴訟については、訴額に応じて東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の管轄裁判所とする。
    2. 第二十二条 本規約の改訂
      1. 本規約は、当社の判断によりパートナーの承諾なく随時変更・改訂を行うことができるものとする。
      2. 上記改訂後の本規約は、WEB上に掲示された時点から当社とパートナーとの間のすべての関係に適用されるものとする。

2012年1月24日 施行